HMB極ボディの効果 口コミ

HMB極ボディとは?

HMB極ボディとは、HMB2100mgに加えて、ボディメイクのために必要な多くの成分を含んだサプリメントです。

HMB極ボディに含まれる成分は?

HMB極ボディにはボディメイクのために必要な様々な成分が含まれており、以下が主なものになります。
1.HMB
2.クレアチン
3.EAA
4.アストラジン

1.HMBとは

HMBは商品の名前にも使用されていることからわかるとおり、このサプリメントの主要な成分になります。
HMBとは必須アミノ酸のロイシンから合成される成分であり、筋肉量の増大、筋肉減少の抑制、筋肉の回復促進の効果があり、筋肉をつけるのに有効な成分として知られています。
HMBについて詳しくはコチラ

2.クレアチンとは

クレアチンはアミノ酸の一種であり、筋肉を動かす際のエネルギーになるものです。クレアチンを摂取するとその分多くのエネルギーを生み出すことができるため身体能力やパフォーマンスの向上に繋がります。

そのため、クレアチン自身にはHMBのように筋肉の成長を助ける効果はありませんが、クレアチンを摂取すると筋トレの際により高負荷のトレーニングを行うことができるようになるため、結果として筋肉の増大を助ける効果が期待できます。

3.EAAとは

EAAとは必須アミノ酸の総称です。必須アミノ酸とは体内で合成することができないため、食事やサプリなどで外から取り入れる必要があるアミノ酸のことを言います。

EAAに似たものとしてBCAAというのを聞いたことがあるかもしれません。BCAAとは分岐鎖アミノ酸と呼ばれるもので、必須アミノ酸の中でも筋肉作りに関係の深いロイシン・イソロイシン・バリンの総称であり、ボディメイクに効果があるとされて近年注目されています。

ただし、BCAAは下図のようにEAA(必須アミノ酸)に含まれている成分なので、EAAを摂取すればBCAAも摂取していることになります。また、EAAの大きな効果として筋肉の合成が効率よく行われることが挙げられます。

一般的に人間は食事などでたんぱく質を摂取するとアミノ酸に分解し吸収した後、体の各部に運ばれた後合成されてたんぱく質となります。このたんぱく質によって私たち人間の体のほとんどができています。もちろん筋肉もです。

しかしながら必須アミノ酸を多くとっても仮にどれかの成分が不足している場合、下図のように充分なたんぱく質を合成することができません。充分なたんぱく質を合成するためにはアミノ酸のバランスが重要であり、このバランスを評価する指標にアミノ酸スコアというものがあります。

アミノ酸スコアは高いほどよく、100がフルスコアになりますが、HMB極ボディにはアミノ酸スコアが100になるようEAAが配合されており、たんぱく質が効率よく合成できるようになっています。

HMBは筋肉の成長を促進する働きがありますが、それ自体が筋肉になるわけではありません。筋肉のもととなるEAAを一緒に摂取することで、筋肉がより作られやすくなるのです。

4.アストラジンとは

アルギニンとは植物抽出物原料であり、アミノ酸やビタミン・ミネラルなどの吸収性向上、HMBの吸収率向上の効果があります。アストラジンを摂取することでHMBの吸収率が1.5倍になる効果があり、HMB極ボディを飲むと実質2100×1.5=3150mgのHMBを摂取したのと同じ効果が期待できます。

アストラジンを含んでいることが、HMB極ボディの大きな特徴であり、その効果について特許も取得されています。

HMB極ボディの効果 口コミや評価は?

口コミ1

HMB極みボディを飲み始めて3日目ですが,まだまだ体に変化はでませんね笑
けど回復してる感じと,トレ中の集中力は疲れてる時でも上がってる感じはあります

3日のような短期間ではさすがに体に変化はでないようですね。

口コミ2

HMB極ボディを飲み始めてから疲労の感じにくさ、集中力アップを感じております。

口コミ1と同じく集中力が上がるといった意見がありますね。

口コミ3

4/1で90kgやったのに、5月現在で83kgジャスト
食生活ガラッと変えて、定期的にワークアウト出来てるのもあるけど、プロテイン以外にHMBサプリメントも飲みだして、効率良く筋肉が成長してくれてるからかなぁ

こちらは実際に効果が体重にも表れていますね。

HMB極ボディを購入するには

HMB極ボディは公式サイトから買うのが最も安いです。定期購入が安くておすすめです。
以下のバナーから公式サイトに行けます。
SNSLP

コメント